Order & Contact

ブログ

Monthly Archives : 2007年01月

美しい国日本

女性は子供を産む為の機械だって・・・・
あなた、そんなこと言っちゃったんだ~。。。
機械に頑張ってもらわないと、なんてホントにたちの悪いブラックジョークも通用しないわよ!
それじゃあ、なんですか?その機械とやらが生産するのははたしてロボット?それとも部品?
本当にがっかりします・・・
この言葉をきいてショックを受けた女性と同じくらい世の中の男性が憤りを感じていると思いたいですね。
どうなんでしょうか??
さて、2月から岡本の日本茶カフェ‘一日‘さんにて、ケーキを皆様に召し上がっていただくことになりました。季節ごとにその時期に美味しいケーキをお出ししていこうと思います。
美味しい日本茶の奥深い味わいに改めて感動します。
皆様も是非、日本茶の美味しさをひとひで再発見してみて!!
日本茶カフェ 一日

by lacYT 日記

親切なメニューとは?

作るだけが仕事ではなく、食べることも仕事のうち、とか何とか言いながら、
結構しょっちゅういろんなものを食べ歩いています。
それでも、教室に来てくださっているマダムたちにはかないませんが・・・
最近お店のメニューを見ながらふと思ったんですが、
メニューの名前が長すぎる。
例えば
「○○産のなんとかを◇◇して、△△風味の▽▽と共に~◎◎ソース(あるいは◎◎ダレ)かけ」
といったふう。
非常に具体的に説明されていてある意味親切。
でも、私は読んでいるうちに疲れてしまって、
途中でパタンと閉じてしまいます。
文字で書かれているものを頭の中で想像し、これはどんなものか?美味いか?自分の好きな味か?
そして、その中からチョイスする訳です。
このプロセスが楽しめる状態でなければ、この作業って高校の時受けてた数学の授業に近いものがある、と思うんですが・・・皆さんはどうなんでしょうか?
空腹MAXの状態でお店に駆け込むのもいかがなもんですが、
この状態でメニューを解読して、自分なりに正しい選択が出来るとしたら
1つのカテゴリーに載っているメニューの数は3つが限界です。(私の場合)
オオバコな店に行くと、たまに取説のごとく文字を羅列してあるメニューがあり
そんな時は 店員の方に
「お勧めは?あなたならどれを選ぶ?」
と聞きます。
自信を持って商品を勧められると、モチロンそれを頼むし
しどろもどろになるようなら、無難な線を頼みます。(しかし、オーダー数もプライスもミニマム)
先日、飲食店を数件経営されている在る会社の社長とメニューの件でお話した時に
「○○産の△△」
とか、メニューに大きく書くこと自体嘘っぽい。
いい食材を使うのは当たり前のこと。
いかにいい食材を美味しく食べられるように調理するか、
と仰っておられました。
なるほど。。。
食品業界の不祥事などでモラルを問われるようになり
また、様々な環境汚染から食品の安全基準のハードルも段々高くなりつつあります。それでも、
EU諸国に比べるとまだまだ遅れていますが・・・
消費者の意識も随分高くなりました。
そういう意味でメニューに表示し安全性を公表する為のなが~いタイトルはいいのかもしれません。
でも、何故かそのなが~いタイトルが装飾品に見えて仕方がないものもあるのです。
もっとわかり易く、安全そして美味しい、を伝える手段があるはずです。
Back to basic
こういうことかしら??

by lacYT フードコーディネート

天使

今週末 撮影予定のお花見弁当のメニュー構想がやっと出来ました。
これから メニューを絞り、試作しながらもっと練りこんでいかないといけないけど、
とにかく、ほっと。。。です。
今日は、少し早めに買い物に行き、夕食をたっぷり時間をかけて作ろう!
レジで並んでると・・・背中に小さな羽根をつけた男の子が泣いています。
指が痛いと、しきりにお母さんに訴えながら。
大きなおなかを抱えたお母さんが、レジでお金を払い、たくさんの荷物を、よいしょっ!と持ちながら、「なんだ、なんともないみたいよ、でもいたいねー」
と、男の子の指をぎゅっと握り締めると、一瞬にして泣き止み、うれしそうにお母さんの顔をじっとみつめていました。
もうすぐ、お兄ちゃんになるのね。
お母さん、ひとりじめ出来なくなるのちょっと寂しいね。
でも、がんばってね!!
次男を妊娠中、2歳の長男が全く歩いてくれなくなり、大きなおなかの上に長男をのっけて買い物袋をさげて、ゆらゆらと歩きながら帰ったことを思い出します。
あの当時は「ほんま悪夢や!」と思っていたけど、もしかしたら上の息子の背中にも天使の羽が付いていたかもしれません。
今は大きな羽をバタバタさせて、いつここから飛び出していこうか何処に飛んでいこうか、目をキョロキョロさせていますが・・・
今に二人とも大きくなった羽で、大きな空を飛んでいくのかな。。。
準備ができたら、どうぞ飛んでいってよ!!
そして、ちゃんと羽を休めることのできる、新しい巣を作ってね。
ちいさなヒナのために、毎日エサをとってくるんだよ!!
ところで、今日のメニューは
『蟹入り中華風茶碗蒸し』 と 『柚子こしょう風味の牛のたたき』
です。
毎日 遅くまで頑張ってくれている夫のために・・・
って言っても彼は信じないんだけど。
感謝してるのよ。

by lacYT 日記

猛進~イノシシ年に想う~

遅ればせながら、新年明けましておめでとうございます。
あっという間にお正月3が日も終わり、早速今年初めの撮影のお仕事を無事終えました。
OL向けの情報誌「シティリビング」の特集です。
さむ~いこの時期、心も体も温まるスープの特集です。
撮影の時に編集部のYさんとカメラマンのNさん(いつもありがとうございます!)から
関西では有名なグルメ番記者の方のお話を聞きました。
その方の「美味しいお店」の情報力はものすごいもので、くまなく歩いて探されているそうです。
そのバイタリティーに感服するということでした。
イノシシ年の今年、必要なのはこのバイタリティーでしょう!
時間はどんどん過ぎていきます。
クヨクヨ悩んでいる時間、ウロウロ迷っている時間、立ち止まってしまう時間て必要かもしれないけど、なるべく短いほうがいいですよね。
ふと立ち止まり、考えて、そしてまた動き出す、壁も乗り越えてしまうバイタリティーを持っていたいと強く想います。
今月、雑誌の特集のレシピ作りがすごいプレッシャーで、ドヨ~ンとしてしまいそうでしたが、
このお話を聞いて、イノシシになろうと思いました。
また、今年も新しい出会いがたくさんありますように!
目標にむかって走ります★

by lacYT 日記