Order & Contact

ブログ

メニュー作りの成果

フードコーディネーターの仕事ってどんなですか??
よく尋ねられます。
例えば 雑誌などの撮影時に料理を綺麗に盛り付けたり
雑誌・イベントなどの企画に合わせてメニュー、レシピを考えて作ったり
飲食店用のメニュー・レシピ・プレゼンの仕方を提案したり
1つのメニュー・レシピが出来上がるまで、何回も何回も試作をするんですね。
頭の中で考えて、イメージして、食材を組み立てて、作ってみる。
一発で
よしっ!!これだ!!
なんてことは まず、ないですな~。。。
1.決められたテーマから連想する食材からイメージを広げていく。
2.ヴィジュアルからはいる。
3.こんな感じの味に、或いはこんな感じの食感に、から作り上げていく。
2の場合は大抵途中でハリボテでもない限り不可能に近いことに気づき、断念、考えを改めます。
3が最も難しい・・・やってるうちに、最後には何を入れたか自分でも覚えてないくらい複雑なレシピになっていることがありますねー。
化粧と同じです。
美味しくしよう・綺麗になろう、と懸命になりすぎるあまり、やりすぎてしまうんです。
皆さんも経験ありませんか?
今日は特別な日だから、ちょっと気合入れてお化粧しようと
鏡の前でマスカラをひたすら重ね塗り、
明るいピンクのチークを頬にブラシでくるくるくるくる、
ラメ入りパウダーを仕上げに顔中パフパフ
出来上がった顔は

‘あたくし 叶恭子でございますう~‘

って、恭子さんはあれでお美しいのですが、それはテレビや写真で見るからで、
実際 電車の座席でとなりに座ってたらかなりびっくりするでしょ?!
私 最近街で女の子の顔を見て、
この人のチャームポイントはここ!!
と、勝手にきめる とっても失礼な習癖がありまして、
それで、一瞬にして
‘私のチャームポイントはここよ!!‘
と、無言にしてアピールする人は、必ず
‘引きのメーク‘
をしているんですね。
派手さはなくても、印象に残ります。
きれいだな~、かわいいな~、と思いますね。
時には、きっと彼女はこんな人なんじゃないかな~。。。
とまで想像してしまうことも。
(変態じゃないよ!!)
引きのテクニックで好印象
これでしょ!
え~と、何の話してたんだかな・・・
そうそう、メニュー作り。
メニュー作りの成果は確実に体に蓄積されています。
コート脱ぐの こわっ・・・

by lacYT フードコーディネート