Order & Contact

ブログ

大迫友紀さん作品展&美味しいレッスンreport

4月25日(木)~27日(土)の3日間、Abundanteさんにて開催されたレッスンです。

今回は大迫友紀さんの硝子の器に合わせて、デザートを中心に、季節のフルーツや野菜のきれいな色を楽しめるお料理を作りました。

大迫さんは金沢の工房で硝子の作品を作られています。

女性ならでは・・・の繊細さと、大迫さんの感性、センスの光る本当に素敵な器でした。

3日間使っているうちに、だんだんと愛着がわいてきて、3日目にはとうとう愛おしくなるような、そんな印象の大迫さんの作品です。

大迫さんご自身も、お話させていただくうちに、どんどん引き込まれて、もっとお話を聞きたくなるような、そんな方でした。

 

 

 

生田先生のテーブル

 

 

 

このお皿でメニューがわいてきた。のせてるのはナポリの揚げパン、ゼッポリーネ。

ここから3枚の重なる円のお皿のお料理。

 

 

 

 

 

そら豆のコロッケの下は、フレッシュフルーツトマトのソース。

 

 

 

 

 

3枚目のお皿には、フリトゥーラスをのせた、ウニのパスタ。

そして、タブーレと鯛のポワレ。

 

 

 

 

皆さんと一緒に作ってみた、トライフル。オリジナルデザートをそれぞれ召し上がっていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご参加くださった皆様、愛おしくなる硝子の器をつくる大迫さん、

そして、Abundanteさん、幸せな時間をご一緒していただき、どうもありがとうございました。

 

 

by lacYT レッスン